クレジットカードで、お得な買い物をしています

普段の買い物で、クレジットカードを使い、お得な割引などを受けています。
実際に使っているクレジットカードの特典などの情報を提供しております。

お得なイオン銀行の口座開設方法(イオンカードセレクトの紹介)

 

イオンカードセレクトを利用しています。

イオンカードセレクト
利用中のイオンカードセレクトです

 

イオンカードセレクトには、以下の3つの機能がついています。

  • イオンバンクカード(イオン銀行のキャッシュカード)
  • イオンカード(クレジットカード)
  • WAON(電子マネー)

 

イオンカードセレクトを作らなくても、イオン銀行を利用できますが、イオンカードセレクトには、優遇金利などのメリットがあります。

イオンカードセレクトが利用できるイオン銀行口座の作り方について紹介します。

 

イオン銀行を利用中の方、口座開設を検討されている方の参考になれば幸いです。

イオン銀行口座の作り方(口座開設)

イオン銀行の口座開設の申し込みは、下記の場所から行えます。

  • イオン銀行の店舗(支店)
  •  
    イオン銀行の支店

  • イオン店舗の口座申し込みカウンター
  •  
    イオン店舗

  • インターネット
  • 暮らしのマネーサイト

口座開設に必要なもの(必要書類)

イオン銀行の口座開設に必要なものは、以下のとおりです。

本人確認書類

本人確認書類を用意ください。

運転免許証
運転免許証、各種健康保険証、パスポートなどが、本人確認書類として必要です。

お届け印(印鑑)

イオン銀行口座は、運転免許証をお持ちであれば、お届け印(印鑑)なしでも、開設できます。

下記のような取り扱いになっています。

  • インターネットからイオンカードセレクトを申し込む場合・・・お届け印は不要
  • その他の場合・・・原則として、お届け印が必要

イオン店舗のイオンカード申し込みカウンターで、イオンカードセレクトを申し込む際も、お届け印が不要です(タブレット端末で申し込む場合)。

印鑑

なお、ATM、インターネットバンキングは、印鑑(またはサイン)の登録をしなくても、問題なく利用できます。

私は、印鑑の登録はしていません(必要に応じて、今後、登録もできます)。

印鑑を登録せずに、イオン銀行口座を開設されたい方は、インターネットからの申し込みをおすすめします。

 

詳細は、お手数ですが、公式ホームページで確認ください ⇒  イオンカードセレクト

 

キャンペーンの適用(参考)

イオン銀行の口座のみを開設する場合は、申し込む場所によって、キャンペーンの適用が違うということはありません。

例えば、インターネットからの申し込み限定で、キャンペーンが適用されるといったことはありません。

イオンカードの入会キャンペーン
インターネット申し込みのキャンペーンです(このキャンペーンは終了しています)

しかし、イオン銀行の口座に加えて、イオンカードセレクトも同時に作る場合は、インターネットから申し込み限定の入会キャンペーンがあります(後述)。

現在のキャンペーンは、公式ホームページで確認ください ⇒  イオンカードセレクト

 

イオン銀行の口座開設にかかる時間(日数)

イオン銀行口座は、どこから申し込みをしても(店舗での申し込みでも)、申し込み当日には利用できません。また、キャッシュカードも、即日発行されません。

キャッシュカードが、郵送で自宅に届いてから、イオン銀行の口座が利用できるようになります。

カレンダー

申し込み方法(窓口)やイオンカードセレクトを作るかどうかで、口座開設にかかる時間は少し変わります。

最短でも、2週間程度は口座開設に必要で、3週間程度かかるときもあります。

私の場合は、インターネットでの申し込みから12日後に、イオンカードセレクト(キャッシュカード)が届きました。

 

イオン銀行の口座のみを開設する場合

イオンカードセレクトは作らずに、イオン銀行口座のみ、開設ができます。

イオンバンクカード

発行されるカードは、上の画像にあるイオンバンクカードになります。

イオンバンクカードには、イオン銀行のキャッシュカード機能に加えて、電子マネーWAONの機能もついています。

なお、キャンペーンや特典を考えると、イオン銀行の口座のみの開設は、おすすめできません。

 

イオン銀行の口座に加えてイオンカードセレクトも作る場合

イオン銀行の口座に加えて、イオンカードセレクトも同時に作ることができます。

イオンカードセレクトの3つの機能

 

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAONの3つの機能が1枚になったカードです。

年会費は無料です。

 

イオングループが、最も会員数増加に力を入れているイオンカードのため、お得なキャンペーンおよび特典が用意されています。

イオンカードセレクトの特典については、イオンカードセレクトの特徴と活用法で、紹介していますので、よろしければ、参照ください。

イオンカードセレクトを申し込むことにより、イオン銀行口座が同時に開設されます。

 

イオンカードセレクトの入会審査

イオンカードセレクトは、クレジットカードのため、申し込み時に審査があります。

イオンカードの審査のイメージ画像

一般的には、イオンカードセレクトを含めたイオンカードは、審査に通りやすいカードといわれています。

よろしければ、イオンカードセレクトの審査は他のイオンカードより厳しいのかを、参照ください。

 

イオンカードセレクトの発行までの流れ

運転免許証をお持ちの方は、インターネットからの申し込みで、イオンカードセレクト(イオン銀行口座の開設を含む)を作ることができます。

イオンカードセレクトのオンライン申し込み

書類の郵送、イオン銀行へのお届け印も不要です。

*運転免許証をお持ちでない方は、郵送の手続きが必要です(インターネットから申し込み時に案内されます)。

インターネットでの申し込みから発行までの流れについては、イオンカードの申し込みから届くまで(発行日数を日付つきで紹介)を、よろしければ、参照ください。

 

イオン銀行に口座をお持ちの方がイオンカードセレクトを作る場合(参考)

既にイオン銀行に口座をお持ちの方が、イオンカードセレクトを作成する場合は、イオンバンクカードから、イオンカードセレクトへの切り替えになります。

イオンバンクカードからイオンカードセレクトへの切り替え

イオンバンクカードの代わりに、イオンカードセレクトがキャッシュカードとして利用できるようになります。

 

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒  イオンカードセレクト

他のイオンカードをお持ちの方がイオン銀行口座を作る場合(参考)

既に、イオンカード(WAON一体型)など、他のイオンカードを利用されている方が、イオン銀行口座を作る場合について紹介します。

他にイオンカードをお持ちでない方は、お手数ですが、お得なイオン銀行の使い方に、お進みください。

 

既に、他のイオンカードをお持ちの方は、さらに、イオンカードセレクトを作ることができるのか、気になる方もいるのではないでしょうか。

この場合も、先ほど紹介した以下の2つの方法が選べます。

  • イオン銀行の口座のみを開設
  •  
    イオンバンクカード
    発行されるイオンバンクカードです

  • イオン銀行の口座に加えてイオンカードセレクトも作成
  •  
    イオンカードセレクト
    発行されるイオンカードセレクトです

他のイオンカードをお持ちの場合でも、イオンカードセレクトの申し込みができます。また、イオンカードセレクトへの切り替えができるイオンカードもあります(後述)。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒  イオンカードセレクト

 

イオンカードセレクトへの切り替え

下記のイオンカードについては、新規申し込みではなく、イオンカードセレクトへ切り替えができます(新規申し込み、切り替えを選択できます)。

  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(クレジットカード機能のみでWAON機能なし)

イオンカード(WAON一体型)とイオンカード

よろしければ、イオンカードセレクトへ切替される方にお知らせしたいことも、参照ください。

 

イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)
イオンカードセレクトは、ディズニー・デザインのカードも用意されています

ただし、ディズニー・デザインのイオンカードセレクトは、特殊な取り扱いになっていて、新規申し込みのみ、受け付けています(切り替えができません)。

 

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒  イオンカードセレクト

お得なイオン銀行の使い方(イオンカードセレクトのメリット)

イオン銀行の口座を開設する際に、イオンカードセレクトを作ることで、以下のメリットがあります。

 

イオン銀行の普通預金の優遇金利

イオンカードセレクトを作ることにより、普通預金の金利に、優遇金利が適用されます。

イオンカードセレクトは金利がお得

イオンカードセレクトをお持ちの場合、イオン銀行の普通預金金利は、年0.1%となり、他行に比べ、非常に高い金利になっています(2017年8月現在)。

ゆうちょ銀行などのATM手数料が無料(参考)

イオンカードセレクトのみではなく、イオンバンクカードも含めたイオン銀行のメリットですが、入出金では、ゆうちょ銀行などの多くの銀行ATMが、無料で利用できます。

イオンカードがゆうちょ銀行ATMで手数料無料

イオン銀行は、無料で利用できるATMが、最も多い銀行です。

よろしければ、イオンカードセレクト、ゆうちょATM手数料が無料になりましたも、参照ください。

 

WAONのオートチャージでWAONポイント

イオンカードセレクトを作ることにより、電子マネーWAONのオートチャージの際に、WAONポイントがもらえます。

WAONのオートチャージでWAONポイント
*オートチャージとは、WAONの残高が少なくなると自動的にチャージ(入金)される機能です

イオンカードセレクトを作らない場合でも、イオンバンクカードについている電子マネーWAONで、オートチャージは利用できます。

しかし、WAONのオートチャージで、WAONポイントが付与されるのは、イオンカードセレクトのみの特典です(オートチャージ200円でWAONポイント1ポイント)。

 

イオンカードの特典

イオンカードセレクトには、イオンカードの特典が適用されます。イオン店舗で、買い物をされる方は、お得な割引などを受けることができます。

*イオンバンクカードについているWAONでも一部を除いて同じ特典が適用されます

お客さま感謝デー

イオンカードの主な特典については、全てのイオンカードに対応する特典の一覧表を作りましたを、よろしければ、参照ください。

パスポート

イオンカードセレクトをイオン店舗で利用することにより、サンキューパスポートなどの割引パスポートが送られてきます。

*提携カードではないイオンカードであれば、他のイオンカードでも送られてきます

サンキューパスポート 2017年8月
サンキューパスポートです(2017年8月)

パスポートは、イオンカード(クレジットカード)を利用された方にのみ、送られてくるため、イオンバンクカードについているWAONの利用では送られてきません。

パスポートについて、イオンカードの隠れた特典のパスポートについてで、紹介していますので、よろしければ、参照ください。

 

入会キャンペーン

イオンカードセレクトを作ることで、イオンカードの入会キャンペーンが適用されます。

イオンカードの入会キャンペーン
*このキャンペーンは終了しています

イオンカードセレクトの作成と利用で、数千円相当のポイントがもらえます。作成のみでも、ポイントがもらえますが、一定の利用をすることで、より多くのポイントがもらえます。

この入会キャンペーンは、インターネットからの申し込み限定になります。

 

イオン店舗での申し込みでも、何らかのキャンペーン(特典)が実施されていることが多いですが、キャンペーンでもらえる金額は、インターネットからの申し込みの方がお得です。

インターネット、店頭から申し込み時のキャンペーン比較を、イオンカードの店頭申し込みキャンペーンは、お得ではありませんで、紹介していますので、よろしければ、参照ください。

 

現在のキャンペーンは、公式ホームページで確認ください。

公式ホームページは、こちらよりお願いします ⇒  イオンカードセレクト

 

イオンバンクカードと比べて(イオン銀行口座のみを作った場合と比べて)、イオンカードセレクトには、以上のようなメリットがあります。

最後に

イオン銀行に口座を作る際に、一緒にイオンカードセレクトを作ることで、お得にイオン銀行が利用できます。

イオン銀行の普通預金を優遇金利で利用されたい方、イオン店舗での買い物をされる方には、イオンカードセレクトをおすすめします。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒  イオンカードセレクト

イオン銀行を利用中の方、口座開設を検討されている方の参考になれば幸いです。

公開日:2016/05/02


関連記事