クレジットカードで、お得な買い物をしています

普段の買い物で、クレジットカードを使い、お得な割引などを受けています。
実際に使っているクレジットカードの特典などの情報を提供しております。

イオンカードの家族カードについて知っておきたいこと

 

イオンカードの多くは、家族カードが作れます。

イオンカードのファミリーカード

家族カードを作ることで、家族の方も、本人とほぼ同じ内容の特典、サービスを受けることができます。

 

しかし、家族カードは、全てのイオンカードで作ることができないなど、カードの種類によって違う取り扱いがされていますので、対応表などを作成しました。

また、家族カードの審査の気になる点について、発行元のイオン銀行に質問もしています。

家族カードの特徴など、作る前に知っておきたいことについて、紹介します。

 

イオンカードの家族カードを作る方の参考になれば幸いです。

イオンカードの家族カードとは

イオンカードの家族カードとは、既にイオンカードをお持ちの方が、家族向けに追加で発行するカードです。

家族のイメージ画像
以下で、既にイオンカードをお持ちの方を「本人会員」、家族カードをお持ちになる方を「家族会員」とします(公式ホームページ、会員規約と同じ表現になります)。

  • 本人会員・・・既に(家族カードではない)イオンカードをお持ちの方
  • 家族会員・・・家族カードをお持ちになる方

 

本人会員が、家族カードの発行を申し込むことで、家族カードは発行されます。

家族カードにより、家族会員も、本人会員とほぼ同じ内容の特典、サービスを受けられるようになります。

家族カードの年会費は無料です。

 

家族会員の位置づけ

家族会員は、本人会員の代理人として、イオンカードを利用するという位置づけになります。

代理人

本人会員は、家族会員に対して、カード利用に関する一切の権限を与えることになります。

このため、利用代金を支払う義務は、本人会員に生じます(家族会員に支払い義務はありません)。

 

発行枚数および対象となる家族

イオンカードの家族カードは3枚まで発行することができます。

イオンカードの家族カードは3枚まで

対象となる家族は、生計を共にする配偶者(妻、夫)、親、子供(18歳以上で高校生を除く)になります。

 

家族カードについている機能(電子マネーWAONなど)

本人会員のイオンカードについている電子マネーWAONなどの機能が、家族カードについているのか紹介します。

電子マネーWAON

電子マネーWAONが一体化されているイオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)といったイオンカードの家族カードにも、電子マネーWAON機能がついています。

ハッピーワオン

インターネット上の情報をみると、以前は、家族カードには、電子マネーWAON機能がついていなかったようですが、現在は、家族カードにも、電子マネーWAONが一体化されています。

イオンカードセレクトのイオン銀行キャッシュカード

イオンカードセレクトには、イオン銀行のキャッシュカード機能がついていますが、家族カードには、キャッシュカード機能はありません。

イオン銀行

家族の方に、本人会員のイオン銀行口座のキャッシュカードを希望される場合は、キャッシュカードの代理人カードの申し込みが必要になります。

ETCカード

家族カードにも、ETCカードを発行することができます。
イオンカードのETCカード

また、 イオン首都高カードイオンTHRU WAYカードなどのイオンカードは、高速道路の割引などの特典があり、本人会員には、ETCカードが、自動付帯されています。

本人会員にETCカードが自動付帯されるイオンカードは、家族カードにも、ETCカードが自動付帯されます(ETCカードも送られてきます)。

ETCカードについて、イオンカードのETCカードは発行手数料、年会費が無料ですで、紹介していますので、よろしければ、参照ください。

 

家族カードが発行できないイオンカード

イオンSuicaカードなど、家族カードの発行できないイオンカードがあります。

家族カードに対応していないカードを希望される場合は、本人の直接の申し込みが必要になります。

家族カードが発行できるかどうかについては、「家族カードの作成できるイオンカードの対応表」で、後ほど紹介します。

 

審査

家族カードの発行には、審査があります。しかし、通常のカード利用状況であれば、審査落ちを心配する必要はありません(詳しくは後述)。

 

発行日数

家族カードの申し込み方法については、後ほど、家族カードの申し込み方法で、紹介しています。

カレンダー
申し込み方法により、発行まで(届くまで)の期間が違い、おおむね、以下のとおりです。

  • インターネット(会員ページ)から申し込み・・・2週間程度
  • 申込書を記入して郵送で申し込み・・・3~4週間程度

*上記は、イオンカード会員ページの記載、コールセンターへの質問の回答です

 

振替口座(支払い口座)

家族カードの利用代金については、本人会員の振替口座から引き落としされます。

 

ときめきポイント

家族カードの利用により、ときめきポイントが貯まります。本人会員のポイントとして貯まりますので、合算の手続きは必要ありません。

ときめきポイント

 

WAONポイント

<追記>

共通ポイントカードのWAON POINTカードの開始に伴い、電子マネーWAONの利用で貯まるポイントの大部分が、WAONポイントから、WAON POINTに変更されました。

WAONPOINTカード
WAON POINTカードです

しかし、WAONポイントは廃止されず、WAONポイントが貯まるサービスもあります。

新しいWAON POINTは、家族で分けあえたり、友人にプレゼントができるようになっています。

<追記終わり>

 

家族カードについている電子マネーWAONの利用により、WAONポイントが貯まります。

ハッピーワオン

WAONポイントは、本人会員、家族会員に、別々にポイントが貯まり、合算はできません。ときめきポイントとは違う取り扱いになります。

 

イオンJMBカードの家族カードのマイルについて(参考)

ときめきポイントの代わりにJALのマイルが貯まるイオンJMBカードにおいても、下記のような取り扱いになっています。

  • 家族カードのクレジットカード利用・・・本人会員のマイル口座にマイルが貯まります
  • 家族カードのJMB WAON利用・・・家族会員のマイル口座にマイルが貯まります

イオンJMBカード

イオンJMBカードについて、イオンJMBカードは年会費無料でJALのマイルが貯まりますで、紹介していますので、よろしければ、参照ください。

家族カードの対象カード

イオンカードの多くは、家族カードを追加発行できますが、一部、家族カードに対応していないカードもあります。

家族カードに対応していないカードには以下のような特徴があります。

 

家族カードに対応していないカード

交通系ICカード機能がついたカード

イオンSuicaカード、イオンカードKitacaなど、交通系ICカード機能がついたイオンカードは、家族カードに対応していません。

イオンSuicaカード
イオンSuicaカードです

イオンSuicaカードなどを希望される方は、新規に本人会員として、申し込みが必要です。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒ イオンSuicaカード

その他一部のカード

コジマ×ビックカメラカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCAなどの一部のカードも、家族カードを発行できません。

 

以下で、公式ホームページのカード一覧にある全てのイオンカードについて、家族カードに対応しているか(作れるか)分かる対応表を作りましたので、よろしければ、参考にしてください。

暮らしのマネーサイト

また、ETCカードについても発行ができるか参考として付け加えました。

対応表(かなり縦長です)を、ご覧にならない方は、家族カードの申し込み方法へ、お進みください。

 

家族カードの作成できるイオンカードの対応表

カード名 家族カードは作れるか  ETCカードは作れるか(参考)
イオンカードセレクト 家族カード〇 ETCカード〇
イオンカードセレクト
(ディズニー・デザイン)
家族カード〇 ETCカード〇
イオンカード(WAON一体型) 家族カード〇 ETCカード〇
イオンカード(WAON一体型)
(ディズニー・デザイン)
家族カード〇 ETCカード〇
イオンカード(G.Gマーク付) 家族カード〇 ETCカード〇
イオンカード(G.Gマーク付)
(ディズニー・デザイン)
家族カード〇 ETCカード〇
イオンSuicaカード 家族カード× ETCカード〇
イオンJMBカード
(JMBWAON一体型)
家族カード〇 ETCカード〇
イオンJMBカード
(JMBWAON一体型
/G.Gマーク付)
家族カード〇 ETCカード〇
イオンカード 家族カード〇 ETCカード〇
イオンカード(ミニオンズ) 家族カード〇 ETCカード〇
イオンサンデーカード 家族カード〇 ETCカード〇
KASUMIカード 家族カード〇 ETCカード〇
やまやカード 家族カード〇 ETCカード〇
ホーマックカード 家族カード〇 ETCカード〇
KOBE SANNOMIYAカード 家族カード〇 ETCカード〇
イオン首都高カード 家族カード〇 ETCカード〇(自動付帯)
イオンTHRU WAYカード 家族カード〇 ETCカード〇(自動付帯)
イオン E-NEXCO passカード 家族カード〇 ETCカード〇(自動付帯)
イオン NEXCO中日本カード 家族カード〇 ETCカード〇(自動付帯)
イオンカードKitaca 家族カード× ETCカード〇
イオンSUGOCAカード 家族カード× ETCカード〇
JQ SUGOCA 家族カード× ETCカード〇
JMB JQ SUGOCA 家族カード× ETCカード〇
コスモ・ザ・カード・オーパス 家族カード〇 ETCカード〇
コスモ・ザ・カード・オーパス
「エコ」
家族カード〇 ETCカード〇
三菱商事エネルギー・イオンカード 家族カード〇 ETCカード〇
ワタミふれあいカード 家族カード〇 ETCカード〇
スポーツオーソリティカード 家族カード〇 ETCカード〇
シマムラミュージックカード 家族カード〇 ETCカード〇
ベネッセ・イオンカード 家族カード〇 ETCカード〇
サンエックスカード りらっくま 家族カード〇 ETCカード〇
コジマ×ビックカメラカード 家族カード× ETCカード〇
イオンゴールドカード 家族カード〇 ETCカード〇

(注)デビットカードなど、一部のカードは、表から除いています。主なイオンカードは、全て含まれています。
 

公式ホームページで詳細に確認されたい方は、下記よりお願いします。

公式ホームページはこちらよりお願いします ⇒ イオンカード

申し込み方法

家族カードの申し込み方法は、以下の2つに分かれます。

  • インターネットから申し込む方法
  • 手書き用の申込書を記入し郵送する方法

一部カードでは、インターネットからの申し込みができませんが(後述)、ほとんどのカードはインターネット上で手続きができます。

 

インターネットから申し込む方法

家族カードの申し込みは、イオンカード会員専用のページ「MyPage」から申し込めます。

MyPageから家族カード申し込み
「MyPage」の申し込み画面です

 

上の画像にある「家族カードのお申込み」から手続きができます。一部のカードを除いて、「MyPage」で申し込み手続きが完了します。

申込書を郵送する方法よりも、インターネットからの申し込みの方が、手続きが簡単です。

 

インターネットから申し込みができないカード

次の2つのイオンカードは、インターネットから家族カードの申し込みができません。

イオンJMBカード

イオンJMBカードの家族カードは、専用申込書を郵送する手続きが必要になります。

イオンJMBカード

専用申込書は、イオンカード公式ホームページからダウンロードするか、資料請求により入手できます。

なお、新規に本人会員としての申し込みであれば、インターネットから申し込みができます。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒ イオンJMBカード

 

ベネッセ・イオンカード

ベネッセ・イオンカードの家族カードは、専用申込書を郵送する手続きが必要になります。

ベネッセ・イオンカード

専用申込書を希望される方は、イオンカードのコールセンターに電話をしてください(公式ホームページの案内より)。

新規に本人会員としての申し込みであれば、インターネットから申し込みができます。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒  ベネッセ・イオンカード

 

手書き用の申込書を記入し郵送する方法

家族カードの申込書を資料請求して、記入後、郵送する方法もあります。

家族カード申込書
イオンカードの「家族カード追加発行申込書」です

資料請求をすると、「家族カード追加発行申込書」が郵送されてきますので、記入後、返送することで家族カードが申し込めます。

審査について

イオンカード公式ホームページにある家族カード発行までの流れは、以下のとおりです。

イオンカードの家族カード発行までの流れ

 

上の画像のSTEP3に「審査」とあります。また、注意書きとして「審査により、お申込みの意にそえないこともございます。」とあります。

これをみると、家族カードの審査は厳しいのかと感じる方もいるのではないでしょうか。

イオン銀行

一般的には、家族カードの発行に厳しい審査があるとは思えないのですが、公式ホームページの表現が気になったので、発行元のイオン銀行に問い合わせしてみました。

 

回答は、「家族カードの審査は、新規入会時の入会審査とは違う。カードの利用状況に問題がない限り、家族カードは発行される。」というものでした。

家族カードは、通常は問題なく発行されるようです。家族カードが発行されない場合とは、カードの利用代金を滞納しているような状況だと思ってよいでしょう。

家族カードのショッピング枠について

イオンカードのショッピング枠は、本人会員カード、家族会員カードの全体に対して与えられます(本人会員、家族会員でショッピング枠を共有することになります)。

キャッシング枠についても同じです。

利用可能枠
 *会員専用ページ「MyPage」の利用可能枠の画面です

このため、家族カードを作ることで、ショッピング枠が(家族カードの分について)増えるということはありません。

ただし、家族カードの申し込み時に途上与信(*)が行われて、それまでの利用状況などにより、ショッピング枠が増えることはあるかもしれません。

*途上与信とは、利用及び返済の状況に重点が置かれた審査です

 

独立したショッピング枠を希望される方は、家族カードではなく、一般カードを申し込みください。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒ イオンカード(WAON一体型)

カードのデザインについて

家族カードのデザインは、本人会員のイオンカードのデザインと同じものになります。

イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)

本人会員が、ディズニー・デザインのイオンカードをお持ちであれば、家族カードもディズニー・デザインになります。

 

通常デザインのイオンカード

本人会員が、通常デザインのイオンカードをお持ちであれば、家族カードも通常デザインになります。

家族会員が55歳以上の方(G.Gマークについて)

家族会員が55歳以上の方の場合は、発行される家族カードに自動的にG.Gマークがつきます。

55歳以上の方が、イオンカード(一般カード)を申し込む際は、G.Gマークについて選択ができますが(G.Gマークなしも選べますが)、家族カードでは選択ができません。

GGマーク

本人会員の年齢とは関係がなく、本人会員が55歳未満であっても、家族会員が55歳以上であれば、家族カードはG.Gマーク付のカードになります。

G.Gマーク付のイオンカードの特典は、毎月15日「G.G感謝デー」のイオン系列の店舗での5%OFFです。

よろしければ、イオンカード(G.Gマーク付)を作るメリット(専門店でお得)も、参照ください。

家族カードから一般カード(本人名義カード)への切替について(参考)

既に、イオンカードの家族カードをお持ちで、一般カード(本人名義カード)を希望される場合の手続きについて紹介します。

家族カードを本人名義のカードに切り替えることは出来ません。新規で各種クレジットカードのお申込みをお願いいたします。

公式ホームページ(暮らしのマネーサイト)の「よくあるご質問」より引用

 

公式ホームページにあるように、家族カードをお持ちで、一般カードを希望される方は、新規にイオンカードを申し込む必要があります。

イオンカード発行後に、家族カードを解約することで、実質的に、家族カードから一般カードへの変更(切替)ができます。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒ イオンカード(WAON一体型)

 

家族カードと一般カード(本人名義カード)

また、家族カードを解約せずに、一般カードと同時に持てるか(2枚持ちできるか)ですが、イオンカードのコールセンターに質問しました。

コールセンターより、「一般カードの発行後、家族カードの解約をお願い(案内)している」との回答をもらいましたので、参考にしてください。

家族カードを作る前に

イオンカードの家族カードは、本人会員のイオンカードの利用状況に問題がなければ(通常の利用をしていれば)、発行されます。

しかし、イオンカードは、下記に該当される方でも、家族カードではない一般カードが作れます。

 

また、主なイオンカードは、入会キャンペーンを実施していますので、家族カードではないイオンカードは、おすすめできます(家族カードは入会キャンペーンがありません)。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒ イオンカード(WAON一体型)

 

イオンカード(WAON一体型)より、特典の多いイオンカードセレクトも、おすすめです。

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒  イオンカードセレクト

イオンカード(WAON一体型)とイオンカードセレクトの違いも、参考にしてください。

どちらのイオンカードもインターネットからの申し込み限定で、入会キャンペーン中です。

 

他の種類のイオンカードについても紹介しています。

イオンカードの家族カードを作る方の参考になれば幸いです。

公開日:2016/05/09


関連記事