クレジットカードで、お得な買い物をしています

普段の買い物で、クレジットカードを使い、お得な割引などを受けています。
実際に使っているクレジットカードの特典などの情報を提供しております。

セブンカードの申し込みから届くまで(流れを日付つきで紹介)

 

セブンカードプラスを作りました。

*現在、セブンカードは、セブンカードプラスのみ会員を募集しています

セブンカードプラス
利用中のセブンカードプラスです

 

セブンカードプラスには、以下の2種類があります。

  • nanaco一体型(電子マネーnanacoもついているカード)
  • nanaco紐付型(電子マネーnanacoは一体化されていないが紐付けできるカード)

国際ブランドのJCBとVISA

国際ブランドは、JCB、または、Visaから選べます。

*JCB、Visaのどちらを選んでも、カードの発行(審査)は、JCBが業務代行をしています(後述)

作ったセブンカードプラスは、nanaco一体型で、国際ブランドにJCBを選びました。

 

また、セブンカードプラスの申し込み方法は、いくつかありますが(後述)、インターネットから申し込みをしています。

運転免許証

インターネットから申し込みをした場合のみ、本人確認書類の送付を省略することができ、最短で、申し込みから1週間で、カードが発行されます。

セブンカードプラスの発行までの流れを、実際の日付つきで紹介します。

 

以下で紹介する発行までの流れは、セブンカードの公式ホームページに説明されている流れと一致した標準的なものになります。

申し込み中でセブンカードプラスが届かないと思っている方、また、これから申し込みをされる方の参考になれば幸いです。

発行業務(審査など)はJCBが代行(参考)

セブンカードプラスの発行までの業務(審査など)は、下記のとおり、どちらの国際ブランド(JCB、Visa)を選んでも、JCBが業務代行をしています。

JCB

セブンカードプラスの発行については、JCBブランド、Visaブランドともに、(株)ジェーシービーが(株)セブン・カードサービスの業務代行をしております。
そのため、Visaブランドをお申込みのお客様にも、(株)ジェーシービーよりご連絡を差し上げる場合がございます。

セブンカードの公式ホームページより

このため、以下で紹介するメールでの連絡は、JCBより送られてきました。また、発行状況の確認も、JCBのホームページで行えます。

私は、電話での連絡はありませんでしたが、電話連絡がある場合も、JCBからの連絡(電話)になります。

セブンカードプラスの発行日数の目安(申し込み方法による違い)

実際に体験した申し込み時の日付を紹介する前に、申し込み方法により、発行日数に違いがありますので、発行日数の目安を紹介します。

 

セブンカードプラスの発行日数(公式ホームページより)

  • イトーヨーカドー店頭・・・2~3週間
  • 郵送・・・2~3週間
  • インターネット(申し込み時に支払口座を設定)・・・最短1週間
  • インターネット(支払口座を後から設定)・・・2~3週間

 

セブンカードプラスは、即日発行ができません。

即日発行できません

発行期間は、通常は、2~3週間になります。

しかし、インターネットから申し込み、申し込み時に支払口座を設定した場合のみ、最短1週間で発行されます(理由は後述)。

 

申し込み方法(窓口の紹介)

セブンカードプラスの申し込みには、以下の3つの窓口があります。

  • イトーヨーカドー店頭
  • 郵送
  • インターネット

イトーヨーカドー店頭

イトーヨーカドーの店頭には、セブンカードプラスの受付カウンターがあり、申し込みができます。

イトーヨーカドー店舗

担当者(店員)もいるため、記入で不明な点があれば、教えてもらえます。

郵送

セブンカードプラスの申込書は、イトーヨーカドーの他、セブンイレブン、ヨークマートなどで、配布されています。

セブンカードプラスの申込書
イトーヨーカドーで配布されていたセブンカードプラスの申込書です

記入をして、返送することで、申し込みができます。

 

インターネット(公式ホームページより)

私は、インターネットから申し込みました。以下で、発行までの流れを日付つきで紹介します。

2017年 セブンカードの発行日数(日付つき)

インターネットからセブンカードプラスの申し込みをしました。届くまでの流れを、日付つきで紹介します。

パソコン

インターネットから申し込み時に、支払口座の設定をするかどうかで、本人確認の方法が変わり、発行日数が変わります。

  • 申し込み時に、支払口座を設定・・・本人確認書類は省略、最短1週間で発行
  • 支払口座を後で設定・・・本人確認書類を郵送、通常2~3週間で発行

 

今回、申し込み時に、オンラインで口座の設定をしていないため、発行日数が長くなっています。

また、家族がセブンカードプラスの申し込みをした際は、申し込み時に口座設定をしていますので、最短1週間で届く流れについても紹介します。

 

セブンカードの発行日数(申し込み時、支払口座の設定なし)

日付 できごと 備考
2017年1月16日 インターネットから申し込み 申し込み直後に確認メールあり
2017年1月16日 入会判定結果のメールあり 実質的に審査に通った連絡
必要書類について記載あり
2017年1月18日 必要書類を返送する手紙が到着 本人確認書類のコピーが必要
2017年1月19日 手紙を返送 本人確認書類の提出
2017年1月25日 カード発行準備のメールあり 本人確認が完了
2017年2月2日 カードが届く ヤマト運輸が宅配

 

申し込みから17日後に、カードが届きました。

公式ホームページに記載されている発行日数(2~3週間)どおりの結果になりました。

 

セブンカードの発行日数(申し込み時、支払口座の設定あり)

家族が申し込みをした際、申し込み時、支払口座の設定をしました。

申し込みの翌日に、「カード発送の準備をしております」とメールで連絡があり、約1週間で(申し込みから8日後)、カードが届きました。

申し込み時に、カード発行に必要な手続きが、全て完了します。

申し込み時、支払口座をオンラインで設定できる金融機関

以下の金融機関は、申し込み時に、インターネットから支払口座の設定ができます(セブンカード申し込みページより)。

<メガバンクなど>

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行

<地方銀行>

千葉銀行、広島銀行、福岡銀行、静岡銀行、横浜銀行、西日本シティ銀行、七十七銀行、北海道銀行、群馬銀行、京都銀行、八十二銀行

<インターネット銀行>

ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行

 

以下で、申し込み時の流れについて、詳しく紹介します。参考になれば幸いです。

インターネットから申し込み

インターネットから申し込み時に、メールアドレスを登録します。私は、フリーメールのYahooメールを使いました。

電子メール

申し込み直後に、申し込み時に記入したメールアドレスに、「カードオンライン入会受付完了のご案内」(申し込み確認メール)が送られてきます。

送られてこない場合は、迷惑メール扱いになっていないか確認後、セブンカードの業務代行をしているJCBインフォメーションセンターに問い合わせください。

審査

入会審査は、早い場合、10分程度で完了します。遅い場合は、審査日数が、数日になることもあるようです(公式ホームページより)。

審査期間が短い理由は、審査の大部分は、記入した内容より、自動(オートスコアリング)で、行われているためと思われます。

入会判定結果のお知らせ
「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」(一部抜粋)です

 

私の場合、インターネットから申し込みをして、15分後に、「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」のメールが届きました(審査時間は15分でした)。

このメールには、本人確認書類の提出など、今後の流れが書かれていて、実質的には、審査に通った連絡になります。

*本人確認ができなかった場合など、例外的なケースでは、審査落ちもあると思われます

この後、カードが届くまで、電話連絡は一切ありませんでした。

 

インターネットでの入会判定結果(審査状況)の確認

インターネットでも、審査状況(審査結果)について、確認ができます。

判定状況の確認

判定結果のメールの後には、「判定状況確認」が「入会判定完了」になります。

また、審査に通っている場合は、「入会判定が完了いたしました。必要書類が弊社に到着後、カード発行の手続きを行います。」と表示されます。

 

申し込み時に、支払口座の設定をした場合

申し込み時に、支払口座の設定をした場合、本人確認書類の提出が不要になります。

オンライン口座の設定が、本人確認の代わりになります。

カード発送の準備
「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」(一部抜粋)です

このため、「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」(メール)では、本人確認書類の提出について記載がなく、「カード発送の準備をしております」という内容になります。

このメールが審査に通った連絡になります。

インターネットで確認できる「判定状況確認」には、「ご入会ありがとうございます。カードの到着までしばらくお待ちください」と表示されます。

 

審査落ちの場合

審査落ちになった場合は、審査落ちのメールが届くと思われます。また、手紙も送られてくるようです。

本人確認書類などの提出

本人確認書類などの提出は、申し込み時に支払口座の設定をした場合には、原則として、不要です。

申し込み時に、支払口座の設定をしない場合は、下記の手続きが必要になります。

 

  • 本人確認書類のコピーの提出
  • 支払口座の申込書の提出

郵送されてきた書類提出用の封筒
郵送されてきた書類提出用の封筒です

提出用の封筒や用紙は、申し込みから数日後に郵送されてきます。また、インターネットからダウンロードもできます。

 

本人確認書類

運転免許証または運転経歴証明書をお持ちの方は、コピーを提出してください(他の書類は使えないと注意事項にあります)。

運転免許証

私は、運転免許証のコピーを提出しました。

運転免許証をお持ちでない方は、各種健康保険証、パスポートなどの他の本人確認書類の提出ができます。

 

預金口座振替依頼書(支払口座の申し込み)

申し込み時に、支払口座の設定をしていませんので、預金口座振替依頼書を記入して返送します。

印鑑を登録している銀行であれば、お届け印が必要になります。

 

学生の方(参考)

学生の方は、先ほど紹介した本人確認書類に加えて、学生証のコピーも提出が必要です。

また、未成年の方は、親権者の同意も必要になります。

 

収入証明書が求められる場合(参考)

セブンカードプラスの申し込みでは、ほとんどの場合、収入証明書は求められません。

しかし、下記の金額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要になります。

  • セブンカードプラスの申し込み時に希望したキャッシング枠
  • 既に借り入れをしている金額(自動車、住宅ローンは除く)

*貸金業法の総量規制にそった基準といえます

 

私は、求められた本人確認書類と預金口座振替依頼書を、提出用封筒が届いた翌日に返送しました。

カード発送の準備を知らせるメールが届く

本人確認書類などを返送し、確認が完了すると、カード発送の準備を知らせるメールがきます。

カード発送の準備
*カード発送の準備を知らせるメールです(一部抜粋)

ここまで、申し込みをして、10日ほどかかっています。

申し込み時に、支払口座の設定をした場合、このメールは、申し込みの直後から数日以内に届きます。

お急ぎの方は、支払口座の設定を申し込み時に行ってください。

セブンカードプラスが届く

カード発送の準備を知らせるメールの後、カードが届くまで、連絡はありません。

しばらくすると、ヤマト運輸のセキュリティ・パッケージで、セブンカードプラスが送られてきます。

ヤマト運輸で送られてきたセブンカードプラス
ヤマト運輸のセキュリティ・パッケージです

JCBが業務代行していますので、依頼主(送り主)は、JCBになっています。

なお、セキュリティ・パッケージは、ご自宅のみで、受け取りができる宅配便です。ヤマト運輸の営業店では、受け取りができません。

 

セブンカードプラスのサービスガイド、規約など
同封されていたサービスガイドなどです

また、セブンカードプラスのサービスガイド、規約なども同封されています。

電子マネーnanacoのクレジットチャージについても、詳しい説明があります。

さっそく、イトーヨーカドーやセブンイレブンで利用しようと思います。

まとめ

セブンカードプラスの申し込みから届くまでの流れを紹介しました。

セブンカードプラスは、即日発行できません。

しかし、インターネットから申し込みをして、申し込み時に、支払口座の設定をすることで、1週間程度で発行されます。

 

お申し込みは公式ホームページよりお願いします ⇒ セブンカードプラス

申し込み中でセブンカードプラスが届かないと思っている方、また、これから申し込みをされる方の参考になれば幸いです。

公開日:2017/02/02


関連記事